切削工具再研磨のご利用案内   

切削工具再研磨のご利用案内

切削工具の切れ味が悪くなったら、どうなさっていますか?捨てているならば、ちょっと待って下さい。

 

切削工具は再研磨する事で切れ味がよみがえります。

 

2週間毎に営業スタッフが直接お伺いし、お客様の刃物を新品同様の切れ味によみがえらせてお届けしております。1991年に営業をスタートし、現在、全国展開中です。

 

ツールリメイクの再研磨は専門メーカーでの独自ノウハウのもとに、徹底した品質管理で新品同様の切れ味を保証しています。

 

形状の修正も出来ますので、今までは捨てるしかないと思っていた刃物に新たな命を吹き込まれ、お客様のお役に立つことでしょう。

ツールリメイクにご興味を持って頂けましたら、弊社までお問い合わせ下さい。

初回のみ2本まで無料でお試し研磨をさせて頂きます。

自慢の切れ味を実感して下さい。

ツールリメイク再研磨の8つの約束

ツールリメイクにはメリットがいっぱいあります。下記のメリットをご覧になって、まずは一度『無料お試し再研磨』をご利用いただき、切れ味を実感して下さい!一度お試し頂けば実感間違いなしです!

 

新品同様の再研磨!

ツールリメイクの最大の強みは熟練した研磨力!どんな切削工具でも新品同様の切れ味を再現致します。

また、お客様の用途に合わせた再研磨のご提案もさせて頂きます。

 

φ3~φ100、長さ約900mmまで研磨可能

ツールリメイクのもう一つの強みはその再研磨領域の広さにあります。

「切削工具再研磨の駆け込み寺」として、どこに頼んでもできなかった研磨も

ツールリメイクなら実現します。

ツールリメイクの再研磨は様々な切削工具に対応

ドリルの再研磨

定番のドリルは一番お客様からご支持を頂いております。長年のドリル研磨の実績、お客様のご意見から改良を重ね、現在では弊社独自の研磨形状を確立し条件によっては新品以上の切れ味とご好評いただいております。基本は刃先を研磨致しますが、大きなカケがあっても適切な位置で切断し元通りの切れ味の良い刃に仕上げます。

エンドミルの再研磨

納品時エンドミルドリルの次に定番のエンドミルです。ハイス、超硬、超硬のツケ刃まで全て研磨対応しております。また近年流通の多い、強ねじれのエンドミルや不等刃、不等リードなど特殊な形状のものも全て研磨させて頂いております。底刃、刃裏、外周刃など研磨箇所はたくさんありますが、1本1本お客様のご利用状況やご希望に応じて研磨しておりますので、不要な研磨は致しません。

テーパーエンドミルの再研磨

エンドミルの再研磨はもちろんですが、テーパーエンドミルの研磨もご利用頂けます。通常の再研磨はもちろん、「テーパー角度を3°変えて欲しい」など、角度を修正することも可能です。既製品からの研磨ができないような複合されたテーパー角度の工具も1から製造することもできますので、研磨・製造あわせてツールリメイクへご相談下さい。

ボールエンドミルの再研磨

ボールエンドミルの再研磨はRの精度が非常に難しく、ボールエンドミルを得意とする工具屋さんは数少ないです。ツールリメイクではボールエンドミル専門の研磨職人が自信を持って研磨しておりますので、精度もご満足頂けます。

リーディングドリルの再研磨

リーディングドリルは研磨できないと思われ捨てられる方が多いですが、ツールリメイクであればリーディングドリルも研磨できます。リーディングドリルは先端角や先端形状が様々ですが、工具に合った適切な研磨を致します。

コーナーラウンジカッターの再研磨

コーナーラウンジカッターもボールエンドミルと同様研磨時のRの精度が重要な工具です。基本的にはRに影響が出ない溝部を研磨しますが、ご要望によってはR径の改修もさせて頂いておりますので、ご希望の形状やR径も思いのままです。

センタードリルの再研磨

センタードリルは上部と下部、両方に刃があるものが多いですが、両方とも再研磨・コーティング可能です。センタードリルの刃先角度もお客様のご希望に合わせてご指定頂くことができます。

ハードドリルの再研磨

折れたタップなどを取り出すハードドリルですが、実はこのハードドリルも再研磨することができます。使用頻度はあまり多くないと思いますが、研磨をしてすぐに使えるように研磨しておくのがおススメです。

面取りドリルの再研磨

面取りドリルもお任せ下さい。穴あきタイプの面取りドリル、1枚刃、2枚刃、3枚刃どのようなタイプの面取りドリルも再研磨対応致しております。

アリ溝カッターの再研磨

Oリング用などアリ溝カッターも研磨可能です。規格外のアリ溝加工を行う場合は既製品のアリ溝から改修研磨をすることができますし、1からオーダーメイドの特注切削工具を製造することもできます。アリ溝のワーク図面をお見せ頂くだけでお客様の負担なく、設計から製造までトータルでご対応させて頂いております。

アンギュラーカッターの再研磨

アンギュラーカッター(角フライス)、アングルフライスの研磨はもちろんですが、ダブルアンギュラーカッターの再研磨も対応しております。

Tスロットカッターの再研磨

Tスロットカッターは3面(全面)研磨に対応しております。一般的に千鳥刃のTスロットカッターの再研磨は手間がかかりますが、千鳥刃の工具も1刃1刃丁寧に研磨させて頂いております。

タップの再研磨

ハンドタップポイントタップスパイラルタップ管用タップなどあらゆる種類のタップが再研磨可能です。基本的には、両端センターが必要で、食付き部分のみの研磨になります。もちろん、左ネジレの再研磨も可能。タップはどんな工具よりも精度が命です。タップの品質が悪ければ、品質の高い、ねじ穴は作れません。食付きの再研磨は、想像以上には奥が深く、他のメーカーではない、我々が長年の経験で培った最適な角度で加工します。

リーマ―の再研磨

リーマーもブローチリーマー、マシンリーマー、テーパーリーマーなど大きさ、刃径を問わず研磨致します。リーマーの種類にもよりますが基本はタップと同じく食付きのみの再研磨になります。リーマ―も精密仕上げに使用されるので、再研磨を利用しない方も多いですが、ツールリメイクではご希望に合わせ、検査を行います。食付部のみの研磨ですが、外径検査も行えますので、安心して再利用するこができます。

段付きドリルの再研磨

段付きドリルでは刃先と肩の両方を研磨します。また、再研磨だけでなく、通常のドリルから、段付ドリルへの改修も承ります。その場合、設計図などがなくてもかまいません。お問い合わせ頂ければ当社にて設計、製造、改修を行います。また、加工効率でお悩みの場合もご相談下さい。

メタルソーの再研磨

メタルソーは外周部を再研磨します。ニガシが弱くなったときは、背面取りも併せて行います。また、完全山払い刃研も可能です。ご要望に合わせて、また使用状況や刃の傷み具合に合わせて、こちらで最適な研磨をご提案することもできます。

サイドカッターの再研磨

一般的には外周部を研磨しますが、二面・三面研磨や径揃え刃研、コーナーR加工も致します。当社では千鳥刃の研磨も行っております。

コーティングまでトータルサポート

上記以外にも、ご希望のコーティングがございましたらご連絡下さいませ。

再研磨可能な切削工具

再研磨取扱い製品リスト 標準納期
ドリル ドリル 2Week
  リーディングドリル 2Week
  センタードリル 2Week
  面取りドリル 2Week
  段付きドリル 最大4Week
エンドミル スクエアエンドミル 2Week
  テーパーエンドミル 2Week
  ボールエンドミル 2Week
  ラフィングエンドミル 2Week
  ベストカット 2Week
リーマー ハンドリーマー 2Week
  マシンリーマー 2Week
タップ ハンドタップ 2Week
  ポイントタップ 2Week
  スパイラルタップ 2Week
カッター類 丸鋸 最大4Week
  サイドカッター 最大4Week
  千鳥刃 最大4Week
  Tスロットカッター 最大4Week
  アンギュラ―カッタ 最大4Week
  コーナーRカッター 最大4Week
  面取りフライス 最大4Week
その他 特殊・製造・設計工具 都度
  センターツール 都度

 

 

参考切削工具名称

再研磨参考製品リスト 標準納期
ドリル ストレートドリル 2Week
  テーパードリル 2Week
  スタブドリル 2Week
  ローヘリドリル 2Week
  3Sドリル 最大4Week
エンドミル ラジアスエンドミル 2Week
  スロッチングエンドミル 2Week
  アルミ用エンドミル 2Week
  シェルエンドミル 2Week
  面取りミル 2Week
ロー付エンドミル 2Week
  ミラクルエンドミル 2Week
プラチナハードエンドミル 2Week
  グラファイトエンドミル 2Week
  CFRP用エンドミル 2Week
エポックエンドミル 2Week
 リーマ ブリッジリーマ 2Week
  μ(ミュー)リーマ 最大4Week
  タフカットスキルリーマ 2Week
  センサーリーマ 2Week
  テーパーピンリーマ 2Week
  ブローチリーマ 2Week
スプールリーマ 2Week
  スピードリーマ 2Week
  チャッキングリーマ 2Week
  シェルリーマ 2Week
  ストライカーリーマ 2Week
  バニシングリーマ 2Week
  右リードリーマ 2Week
  ボーリングリーマ 2Week
 カッター コンベックスカッター  最大4Week
  ヘッドレストカッター  最大4Week
  総型カッター  最大4Week
  メガトンカッター  最大4Week
  Vノッチカッター  最大4Week
  パイカッター  最大4Week
  プレンカッター  最大4Week
  ハンディカッター 最大4Week
  ネジキ切りカッター 最大4Week
  スプラインカッター 最大4Week
  パイプカッター 最大4Week
  ラックカッター 最大4Week
 その他 台形タップ 最大4Week
  沈めフライス 最大4Week
  ホブ 最大4Week
  スクレイパー 最大4Week
  ピニオンカッター 最大4Week
  回転センター・センターツール 最大4Week
  ホルソー 最大4Week
  プラネットタップ 最大4Week
  フルバックカッター 最大4Week
  ジャムカッター 最大4Week
  PCFバイト 最大4Week
  CBNバイト 最大4Week

 

 

 

コーティング対応リスト

コーティング対応リスト 標準納期
コーティング Tin(チタン) 2Week
  TiCN(Vコート) 2Week
  TiAlN(FXコート) 2Week
  WDI(Cr系複合多層) 最大4Week
  WXL(Cr系) 最大4Week
  WXS(Sic含有耐熱) 最大4Week
  ATH(Tisi) 2Week
  TH(Tisin) 2Week
  AT(AlCrN) 2Week
  CrN(クロムナイトライド) 最大4Week
  DLC(LUBUC α) 最大4Week
  DLC(SUPER HARD) 最大4Week
  DIA(ダイアモンド) 最大6Week
  CS(CrSiN) 最大4Week
  EG 最大4Week

※再研磨+コーティングの場合はコーティングの納期が標準納期となります。

上記はあくまで標準納期でございます。ご要望により短納期対応も致します。

お問合わせから納品までの流れ

1.お問い合わせ

お問合わせフォームまたは電話にて、切削工具の再研磨や製造に関するお悩みをご相談下さい。切削工具再研磨・製造の技術者が内容をヒアリングさせて頂きます。その際、現在加工している材質やどのような切削工具を使っているのか、またどのように使用しているのかをお伺いさせて頂きます。ワークの材質はもちろんですが、切削工具のメーカーによって刃の角度や刃径も様々ですので、詳しくお伝え頂くことで、より最適な提案をさせて頂くことができます。

2.切削工具の現物確認や現場確認

より正確な状況や情報を得るため、場合によっては現物を送って頂き調査する所から始めます。また現場の設備との相性もありますので、弊社技術スタッフがお伺いさせて頂くこともございます。

 

3.切削工具設計または新品再現時のお見積り

基本的な新品再現であれば、わかりやすい価格表を作成しておりますのでそちらをお渡し致します。また特殊工具などに関しましては、設計後お見積りを提出させて頂き、お客様のご納得のうえ加工致します。

 

4.加工

大手切削工具メーカーのノウハウを蓄えている、職人が1本1本丁寧にお客様のご希望、設計に合わせて研磨・製造していきます。工具に錆があれば、徹底した錆の除去後、研磨加工を行い、加工後には入念に洗浄し、加工後の工具に傷が入らないようにするためシールピールで工具を確実に保護いたします。もちろん多彩なコーティングで刃の強化も自由自在です。

5.納品

できあがった工具は弊社集配スタッフが直接お客様のもとへお届け致します。工具の出来栄えを確認していただければ、その切れ味と加工技術の高さを実感頂くことができます。加工精度はもちろんのこと、加工工数の削減に貢献します。また、ご注文頂いた情報は、弊社専用のオーダーシートやシステムで管理されておりますので、10年前にご注文頂いた切削工具の情報もすぐにお出しすることができます。

6.集配

ご要望に応じて、ご注文を頂きましたお客様のもとへ2週間に1度のサイクルで定期訪問させて頂くことが可能です。再研磨品がある場合はお預かり致しまして、また2週間後にお持ち致します。定期的にお伺いさせて頂きますが、ご注文がなくても全く問題ございません。お客様へ工具に関する情報や、加工に関する改善提案など、お客様のお役に立てる情報をご提供させて頂きます。また、定期訪問をご活用頂くことで、突然のお困り事にも直ぐにご対応させて頂くことができ、直接お伺い致しますので、工具の発送手間や送料を気にする必要がありません。お客様にとってより良いサービスとなっております。