切削工具コーティングサービス   

切削工具コーティングサービス

ツールリメイクでは、ドリルやエンドミルなど切削工具の再研磨に加え、コーティングサービスも行っております。

用途に適した様々なコーティングをご用意しており、どのコーティングがベストなのかわからない場合でも加工内容、材質など用途をお伝え頂ければ、適切なコーティングをご提案致します。

適切なコーティングで寿命・切れ味UP!

切削工具の再研磨後のコーティングは、再研磨前と同じでなければいけないと思われがちですが、加工ワークや加工条件が異なるのであれば、条件に合わせたコーティングをすることで、切削工具の寿命改善が可能となります。

以下をご参考にコーティングの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

 

コーティングとその特性

コーティング名 硬さ 摩擦係数 酸化開始 標準膜厚 付着力 耐食性 耐熱性 耐磨耗性 耐溶着性
(Hv) 温度 (μm)
Tin 2000 0.4 500 3
(チタン・コーティング)
TiCN 2700 0.3 400 3
(Vコート)
TiAlN 2800 0.3 800 3
(FXコート)
WDⅠ 3300 0.3 1100 3
(Cr系複合多層)
WXL 3100 0.25 1100 1/3/5選定
(Cr系)
WXS 3500 0.3 1300 3
(Sic含有耐熱強化)
ATH(相当) 3800 0.9 1200 4
(Tisi)
TH 3600 0.9 1100 3
(Tisin/プライムT相当)
AT 3000 0.5 1200 5
(AlCrN)
CrN 1800 0.25 700 3
(クロムナイトライド)
DLC(LUBUC α) 2500 0.1 550 2
(ダイアモンドライクカーボン)
DLC(SUPER HARD) 6000 0.1 550 0.2
(ダイアモンドライクカーボン)
DIA 9000 0.15 600 12(1Ф以下8)
(ダイアモンド)
CS 2800 0.3 1000 5
(CrSiN/プライムC相当)

表面処理

コーティング以外に、ホモ処理や窒化処理といった表面処理があります。また、工具には使用しませんが、他にメッキ処理・アルマイト処理・黒染め・TD処理・テフロン(フッ素)コーティング等があります。

種類 特性 処理目的 用途
ホモ処理(水蒸気処理) Fe3O4の1~3μm酸化被膜で表面を改質、多孔質で切削油剤を保持する、摩擦係数の減少、凝着防止、非鉄金属に不向き 反凝着性向上 汎用ステンレス鋼やSS400・S15Cの軟鉄に向き、アルミニウム等には不向き。
窒化処理 処理層30~50μm・表面硬さ1000~1300HV素地内部へ浸透させ表層を改質 耐摩耗性向上 ねずみ鋳鉄、アルミニウム鋳鉄や熱硬化性樹脂に有効。ホモ処理と組み合わせることも可能

コーティングをした場合の標準納期

ツールリメイクでは基本的にコーティングがあっても2週間納期が実現できる努力をしております。しがしながら、コーティングの種類によってはどうしても時間がかかってしまうものがございます。

お客様の加工予定に影響が出ないよう、あらかじめお約束できる納期を公表させて頂いております。もちろん記載の納期よりも早くできる場合は多々ございますので出来次第、順次ツールリメイクスタッフがお届けさせて頂きます。また、場合によっては特急対応も致しますので、お困りの場合はツールリメイクスタッフやお電話、FAXなのでお問い合わせ下さい。

 コーティングのみも対応

コーティングは再研磨後だけでなく、未コーティングの新品に対して行うこともできます。再研磨前にはコーティングのついていなかった工具にコーティングをすることはもちろん、現在ついているコーティングと違う種類のコーティングで再コーティングすることもできます。

お問合わせから納品までの流れ

1.お問い合わせ

お問合わせフォームまたは電話にて、切削工具の再研磨や製造に関するお悩みをご相談下さい。切削工具再研磨・製造の技術者が内容をヒアリングさせて頂きます。その際、現在加工している材質やどのような切削工具を使っているのか、またどのように使用しているのかをお伺いさせて頂きます。ワークの材質はもちろんですが、切削工具のメーカーによって刃の角度や刃径も様々ですので、詳しくお伝え頂くことで、より最適な提案をさせて頂くことができます。

2.切削工具の現物確認や現場確認

より正確な状況や情報を得るため、場合によっては現物を送って頂き調査する所から始めます。また現場の設備との相性もありますので、弊社技術スタッフがお伺いさせて頂くこともございます。

 

3.切削工具設計または新品再現時のお見積り

基本的な新品再現であれば、わかりやすい価格表を作成しておりますのでそちらをお渡し致します。また特殊工具などに関しましては、設計後お見積りを提出させて頂き、お客様のご納得のうえ加工致します。

 

4.加工

大手切削工具メーカーのノウハウを蓄えている、職人が1本1本丁寧にお客様のご希望、設計に合わせて研磨・製造していきます。工具に錆があれば、徹底した錆の除去後、研磨加工を行い、加工後には入念に洗浄し、加工後の工具に傷が入らないようにするためシールピールで工具を確実に保護いたします。もちろん多彩なコーティングで刃の強化も自由自在です。

5.納品

できあがった工具は弊社集配スタッフが直接お客様のもとへお届け致します。工具の出来栄えを確認していただければ、その切れ味と加工技術の高さを実感頂くことができます。加工精度はもちろんのこと、加工工数の削減に貢献します。また、ご注文頂いた情報は、弊社専用のオーダーシートやシステムで管理されておりますので、10年前にご注文頂いた切削工具の情報もすぐにお出しすることができます。

6.集配

ご要望に応じて、ご注文を頂きましたお客様のもとへ2週間に1度のサイクルで定期訪問させて頂くことが可能です。再研磨品がある場合はお預かり致しまして、また2週間後にお持ち致します。定期的にお伺いさせて頂きますが、ご注文がなくても全く問題ございません。お客様へ工具に関する情報や、加工に関する改善提案など、お客様のお役に立てる情報をご提供させて頂きます。また、定期訪問をご活用頂くことで、突然のお困り事にも直ぐにご対応させて頂くことができ、直接お伺い致しますので、工具の発送手間や送料を気にする必要がありません。お客様にとってより良いサービスとなっております。